プロフィール

「​山を心から愛しています」

山登りが初めての人にも、山の楽しさを感動を届けたくて、「初心者向けの山旅ツアー」や「面白い・役に立つ山情報」をお届けしています!

earth trekking代表 あいかな

\ Follow me /

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

オシャレと自然を同時に楽しもう!お財布に優しい低山ハイキングコーデ


桜が咲き、気温も暖かく薄着で過ごせる時期になりましたね。暖かい風に吹かれて咲いた花を見るために春登山を始めてみる人も多いのではないのでしょうか?山桜などお花見ハイキングを楽しめるのは低山が多いです。


3000m級などの高い山はまだまだ残雪があり、アイゼンなどが必要な場合もあります。冬場でなまった体に運動感覚を取り戻すとうい意味でも初心者の方には低山のお花見ハイキングがおすすめです。


初心者の方がハイキングを始めるにあたって一番悩むのはやはり装備や服装ではないでしょうか?



基本的な服装

基本的なスタイルはレイヤリング(重ね着)です。春といえど山の上では昼と夕方の寒暖差が大きく、山は天気が不安定なので太陽が隠れているときは冷え込みやすいです。また、動いているときは暖かくても休憩時に止まった時に寒さを感じやすいです。


基本のコーデ

●ベースレイヤー(肌着)

●ミドルレイヤー(フリースなど)

●アウター(ミドルレイヤーの上にきるウインドブレーカーなど)

●レインウェア(基本は雨対策だが防風、防寒にもなる)

●パンツ(登山パンツもあればレギンスの上にショートパンツやスカートをはくスタイルも)

●シューズ(一番重要。ここはきちんと店に行って詳細にサイズを測り、多少高くてもいいものを選ぼう)

●その他 ぼうし サコッシュ リュック サングラスなど



初心者の方がまずぶち当たる壁はコーデのお値段、、厳しい自然から命を守るためなので様々な機能が必要とわかっていてもできれば少しでも安くそろえたいですよね!


そこで登山ブランド+ユニクロで揃えられるハイキングコーデをご紹介します!




お手頃価格な春の低山ハイキングコーデ


ベースレイヤー


出典:モンベル

ジオライン L.W. Uネックシャツ Women's


ベースレイヤーは装備の中でも最も重要です。素材は肌触りのいい暖かいウール万能なポリエステルを選びましょう。個人的には軽量で乾きやすいポリエステルがおすすめです。春と言えどまだまだ寒暖差は大きく、登る場所によっては虫がいたり枝ひっかかったりすることもあるので長袖がおすすめです。


モンベルのジオライン L.W. Uネックシャツはポリエステル100%軽量で速乾性に優れているので、夏場のウォータースポーツや、寒い季節の激しく汗をかく運動など、オールシーズン活躍する汎用性の高いモデルです。



ミドルレイヤー(ユニクロ)