プロフィール

「​山を心から愛しています」

山登りが初めての人にも、山の楽しさを感動を届けたくて、「初心者向けの山旅ツアー」や「面白い・役に立つ山情報」をお届けしています!

earth trekking代表 あいかな

\ Follow me /

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

【人生観が変わる】自然からのサプライズ連続?!じわっと心に染みる深くて暖かいトレッキング旅




夏の終わりに、苔が生い茂る美しい森や、歩くと可愛い音がなる木道をトコトコと歩くトレッキングに行ってきました。


山小屋は可愛くて、日の出も見れて、まるで深い旅


夏の最後に忘れられない想い出が一つできました。


そんな苔森トレッキングのお話をしたいと思います。


台風の影響で、揺れる天気。


序盤から、晴れてはいるものの雲行きが怪しくいつ降るかなぁと、ひっそり構えながらトレッキングがスタートしました。


まぁ、雨なんて山に登ってたら当たり前なんですけどね。



因みにお写真のお花は、ミヤマウイキョウかしら。8〜9月に咲くセリ科のお花で、漢字だと「深山茴香」と書いて、みやまういきょうと読むらしいですね。



なんて事を言っていると、案の定ポツリポツリと雨が振り出しました。


雨を避けようったって、そうはいかない。山ですから。晴れと言われてても、にわか雨が降ることだってあるんです。自然だもんね。


とは言え、雨の様子がいつもと違う。


「あれ?白い玉が。。。!!」


なんと、雨ではなく雹が降ってきていたのです!(笑)

まさかの雹だけど笑っている場合ではないので、大急ぎでレインウェアを上からスポッと着用しました。


ふうっ、一安心。


と思いきや今後は雷がゴロゴロゴロ


ドドーーンッ!!!!


あ、こりゃどっかに落ちたな(笑)


いやいや、笑ってる場合じゃありません。


森林帯だから尾根よりはマシとはいえ、やっぱり山で聴く雷の音は迫力が違います。何たって、雷と雨音以外に何も聞こえないんですから。雷の音にフォーカスされます。それも体一つで守るものなんてないんです。とは言え、歩みを止める訳にはいかないので雷用のフォーメーションで、ゆっくりと登っていきます。


そうやって歩いている事、45分