プロフィール

「​山を心から愛しています」

山登りが初めての人にも、山の楽しさを感動を届けたくて、「初心者向けの山旅ツアー」や「面白い・役に立つ山情報」をお届けしています!

earth trekking代表 あいかな

\ Follow me /

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

【ドライフラワーの作り方】永遠の花に囲まれて、幸せな暮らし。お家に自然をとりいれよう。

更新日:2020年5月9日



永遠の花に囲まれて幸せな自然暮らしをearth trekking 

お家の中に自然を取り入れる方法はいくつかあります。その中でも、もっとも手軽でリーズナブルなのが、「ドライフラワー」なのです


「・・意外!」と思った方もいるのではないでしょうか?


実は、ドライフラワーって本当に簡単にできちゃいます。だって、好きなお花を買ってきて、愛でて、吊るすだけ。


吊るせばなんだってドライフラワーになってしまいます。(まるで、冬のお鍋のような・・・。お鍋って、ダシさえ良ければ、何を入れたって美味しい(笑))


家の中に、一輪のお花が添えられているだけで、暮らしは幸せになります。今日は、そんな「ドライフラワーの作り方」などについてお話します。



-----------------------------

ドライフラワーとは?

-----------------------------

ドライフラワーとは、鑑賞・装飾用にお花や草木を乾燥させせたものを言います。


ヨーロッパ北部から始まりました。


当初は、花の得られない冬の室内装飾のために、開花時に集めて乾燥させ貯蔵させたそうです。


イギリスのビクトリア朝時代に「フラワー・アレンジメント」の流行にともない、広く親しまれるようになりました。


当時の婦人たちは、花だけでなく薬草や香料なども乾燥させたり、ドライフラワーによるフラワー・アレンジメントも楽しまれていたようです。様々なアイデアで植物と暮らす生活って素敵ですよね。


そんな流行によってドライフラワーの研究も盛んになり、実用化されていきました。


産地として有名なのは、オーストラリアで「ドライフラワーの宝庫」とも言われています。


また、英語ではドライフラワーのことを「everlasting flower:永遠の花」ともいわれるそうです。「永遠の花」なんて言葉の響きが素敵ですよね。

永遠の花に囲まれて幸せな自然暮らしをearth trekking 



-----------------------------

ドライフラワーの方法

-----------------------------

ドライフラワーにする方法って、実はとっても簡単でなんです。


オーソドックスな方法は自然乾燥です。


他にも乾燥剤を使ったもや冷凍乾燥させる方法もあります。


私がよくするのは「自然乾燥」です。自然乾燥って・・・、もう吊るして干すだけ(笑)

ドライフラワーの作り方(用意するもの)earth trekking